• マンション管理組合の方
  • マンションにお住まいの方
  • マンションの売買/賃貸をお考えの方
  • マンション管理会社をお探しの方へ
  • マンション・ビル経営の方

マンションライフ講座

vol2 . マンション管理適正化法における「管理業者の登録制」「マンション管理士」とは?

登録制となった「マンション管理業者」

マンション管理業は、従来、マンション管理業者の登録が任意だったため、誰でも営業することができました。しかし、マンション管理適正化法の施行により、国土交通省に備える「マンション管理業者登録簿」への登録を受けなければ、マンション管理業を営むことができなくなりました。業者登録は5年間有効で、違反時には罰則が科せられます。
また、事務所ごとに、事務所の規模を考慮して国土交通省令で定める数の成年者である専任の管理業務主任者を置くことも義務づけられました。必要とされる人数は、マンション管理業者が管理事務の委託を受けた管理組合30につき1名以上。一方、5戸以下のマンションのみを取扱う事務所は、管理業務主任者を要しない事務所とされています。
以上に加え、(1)管理委託契約前に、事務内容・費用等の重要事項についての説明(2)修繕積立金等は、管理業者の財産と分別して管理する(3)管理実績・財務諸表などの情報開示などの、業務規制も設けられました。


国家資格として制定された「マンション管理士」

マンション管理士マンション管理適正化法の施行と共に創設されたのが「マンション管理士」です。国家資格で、合格者は国土交通大臣の登録を受けることができます。マンション管理士は、管理組合からの、管理規約の見直しや長期修繕計画の作成といった、マンション管理全般についての相談に応じ、助言、指導を行います。また、秘密保持、信用失墜行為の禁止、定期的な講習受講といった義務を負っています。


マンション管理適正化法の仕組み

マンション管理業者の登録制、マンション管理士資格の創設など、マンション管理を取り巻く環境は大きく変化しています。これらをしっかり理解し、快適なマンションライフを実現しましょう。

マンション管理適正化法の仕組み<


【次回予定】
バルコニーや専用庭は自由に使って良いの? マンションの専有部分・共用部分の考え方について解説します。

マンションライフ講座一覧へ

ご相談はこちら

  • With Vol.13
  • 住まいの相談会
  • マンションライフ講座
  • マンション管理を見直しませんか?
  • 太陽光発電
  • クリーンフィルター:WEBからの注文はこちら
  • 会社概要
各種サービス・サポートに関する
お問い合わせ窓口
0120-208-643
  • ※フリーダイヤルは携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※営業時間/9:00〜18:00
    (日・月・祝日を除く)